ビグザムとの死闘のシーン再現②1/550ガンダム

こんにちは。相城ゴロ-です。今回も1/550ガンダムについて書きます。

腰部のなんだろあれ。でっぱり。胴体分離させるスイッチのあるところ。そこが貧弱だったので、削り落とし、プラ板でつくったというお話です。以下のインスタの写真は左がオリジナルで、右が削り落とした後。

それでプラ板で腰部の部分をつくっていくんだけど、プラ板1枚じゃ薄いので、0.3mmのを2枚重ねてつくりました。多分0.3mmだと思います。以下のインスタの写真をスライドさせてくださればわかると思います。

上のインスタの写真の状態だと少し大きいかなって思ったので、最終調整して、今日はここまで作業しましたという写真が以下です。

1/550ガンダム ビグザムとの死闘用
1/550ガンダム ビグザムとの死闘用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)