モビルパイプでシステムキッチン修理

こんにちは。明けましておめでとうございます。相城ゴロ-です。

さて、今回は昨年の年末にの大掃除をしていたときに、システムキッチンのスライドローラーが壊れていることに気づき、その修理を行ったので、そのレポートです。直すのに使ったのがガンプラで使おうと思っていたモビルパイプだったものですから。

妻が引き出しがうまく閉まらないということで、引き出しを抜いてみると、スライドローラーのローラーがぐらぐらしていたので、修理することに、初めは真鍮線を短く切ってベアリングみたいにした方がいいのかな?ってやってみたけどうまくいかず。次は金属のパイプを入れればいいかな?と思って探したけどサイズが合わず。今度は今あるプラモデルのパーツで何とかならないかとジャンク類を探していたら、モビルパイプに出会ったわけです。早速モビルパイプをローラーの中心部に合わせるとぴったり。でも内径部が合わず、手元にあったテーパーリーマーで穴を拡大していきました。結構削り込んで最後は軽くこんこんと叩いてはめ込みました。輪留めが必要だったのですが、ラジコンのパーツから流用して何とか無事修理は終わりました。これで引き出しもうまく閉まるようになりました。以下の写真はそのときの様子です。スライドしてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)