多分本物・手塚治虫氏の直筆原稿が約100万円で落札される

こんにちは。あの故手塚治虫先生の直筆原稿とされるものが、約100万円だ落札されたので報告します。少し以前に鳥山明先生のトバルNo.1のカラー原稿が1000万円を超えて落札されたのは記憶に新しいところであります。手塚治虫先生のモノクロ原稿で傷みも若干ありましたが、100万円は超えました。同時に出品されていたもう1つのモノクロ原稿は約60万円で落札されました。いやぁ最近本物の値段がやや高騰しているのは海外のコレクターが絡んでるんですかね?原稿はこれぐらいするのですかね?でもこういう芸術は海外に流れてほしくないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)